還元率に注目

スマホを持っている

カードが現金になる、クレジットカード現金化。その簡単な流れは次のようなものです。いつもどおりクレジットカードでお買い物をし、買った品物を業者に買い取ってもらう……この「業者」こそが、クレジットカード現金化を満足のいくものにするかどうかのカギとなるものなのです。
何か物を買い取る業者としては、質屋とかリサイクルショップとかいろいろな店が思い浮かびますが、クレジットカード現金化の場合は、専門の業者に依頼します。質屋やリサイクルショップだと、どんなに新しい品物であっても基本的に、売りに行く時は「中古品」という扱いで、買い取りの値段は買ったときの値段の半分以下というのが普通です。せっかくお金をかけて買ったのに、最終的に手に入るお金は半分以下、となるわけです。
それに対してクレジットカード現金化の専門業者は、中古品としてではなく、まさしく今さっき購入された新品として品物を扱います……というか、実際にお店で購入したり買い取ってもらったりといったことではなく、手続きはすべてネット上で行われます。そういうわけで、業者が手数料などで引く以外のお金が返ってくるわけです。これが、クレジットカード現金化の仕組みです。
ところで、手数料をいくら引くか。もとのお金の何%のお金をバック(還元)してくれるか、ということは業者によって違います。業者の中には8割、9割のお金を還元してくれるところもあるので、出来るだけたくさんのお金を手にしたいという場合には、そういう業者を選びましょう。